2017年05月20日

シンガポール旅行記:4日目


5月5日(金)

今日は1日セントサ島で過ごす日

セントサ島はシンガポールの小さな島

ここは昔からリゾート地と言うかお出掛けスポットだった

私が小学校時代には友達とローラースケートやサイクリングをしたり
ボートに乗ったりするのに遊びに行った場所

ちょっとした遠出で特別感のある場所だったけれど

今は島全体が巨大遊園地のようなリゾート地のような
1日だけではまわりきれない程のアトラクションがある

2年前に訪れた時にはユニバーサルスタジオに行ったので
今回はよくテレビでも見掛けるMega Adventure Parkと言う
アスレチックアトラクションが色々と楽しめるところに行く事にした


さてさて、先ずは本島からセントサへの移動手段
今は陸路も繋がっているので、車やモノレール
20170505_141459s.jpg

そして昔からあるロープウェイやフェリーで行く事が出来る
20170505_141515s.jpg


子供の頃は、ちょっと揺れて微妙に怖いロープウェイに乗るのが楽しかった

前回ユニバーサルスタジオに行った時にはタクシーで渡った

今回はMRT終点のHarbor Front駅からモノレールに乗る事に決めた

朝は家でのんびり過ごしてから出て来たので
Harbor Front駅に着いたらもう昼食タイム
と言う事で駅ビルのVivoCityと言う大きなショッピングセンターで
再びFood Republicを見付けたので(高島屋/NACと一緒)
20170505_154827s.jpg

このフードコートで各々好きな物をいつものように注文

娘は以前から興味を持っていたYong Tao Fooと言う
おでんのような食べ物に挑戦してみた
20170505_144018s.jpg

好きな具材を好きなだけ選び、選んだ分だけ支払う
選んだ具材はスープに入れて茹でてくれる
20170505_144720s.jpg

あっさり味のスープに、魚のすり身系の物と野菜が主流
娘はちょっと欲張り過ぎて色々と選び過ぎてしまい
スープで膨れて量が増えて結局半分くらいしか食べられず

私は再び大好きな中華総菜屋さんで好きな物を選んだ
20170505_144344s.jpg

その日の気分で食べたい物を好きなだけ選べるのが嬉しい

今日は白菜のガーリック塩炒め、茄子とチキンの黒チリ炒め、
海老と野菜のピリ辛炒めをご飯に乗せて貰い、大満足
20170505s.jpg

さて、お腹が満たされ、モノレールでセントサへ

島の反対側のSilosoビーチは
ここシンガポール?
どこかの素敵なリゾート地じゃないの?
と一瞬勘違いしてしまうような白い砂浜が広がっていてビックリした

昔は、貿易の中心地点になっているような港町のシンガポールの海で
泳ぐ人なんてそうそういなかったのだけど・・・

普通にビーチで楽しむ人たちの姿が

どこから持って来たのかなぁ?白い砂
20170505_162636s.jpg

今日の目的のMega Adventure Parkはその少し先にある

色んなアトラクションがある中からしたい物を選んで支払う
すると先ず体重を計ってチケットにもなるリストバンドに大きく書かれる
これ、誰からも丸見えだからすごく嫌なシステム・・・
でも皆がそうだから仕方がない
そしてハーネスを付けたら荷物をロッカーに預けなくてはならない
ストラップを付けていないカメラやスマホ、お財布類は全て預ける必要がある
なので残念な事に、ここで過ごした時間の写真が一切ない・・・

と言う事でホームページからちょっと拝借

父・主人・娘・私の4人がしたかったMegaZipがこれ
MegaZip.jpg
約1分半の短い距離だけど、ロープにぶら下がりながら砂浜に滑り落ちるのは
スリリングでとても楽しかった

でもMegaZipは約2時間の長蛇の列・・・
と言う事で先に娘と主人がMegaJumpを体験し
MegaJump.jpg

娘は更にMegaClimbと言う、空中アスレチックを楽しんだ
sightseeing-sentosa-megazip-adventure-park3.jpg

それでもまだまだ列が短くならないので観念して並ぶ事に

結局1時間半くらい並んで、気付いたら夕暮れタイム

暗くなる前に降りたいね〜と話していたらタイミング良い事に
丁度夕日を右手に見ながら白い砂浜に降りる事が出来て
涼しいしとても気持ちの良いアトラクションだった

もう1回やる?って聞かれたらきっと行かないけど・・・
平日でこれだもの、週末はもっと混むんだろうな・・・


父が人から勧められたと言う光のショーWings of Time

チケット購入の列もかなりの人混みだったので
私が代表して並んでいる間に皆にはお夕飯の場所を探して貰い
さっき通ったSilosoビーチ沿いのカフェレストランで
皆お肉だったりホットドッグだったり、久々の洋食を楽しんだ

私は再び胃がチクチク痛みだして来たけれど
大好きなハンバーガーとポテトを頑張って食べました〜
20170505_213303s.jpg

ちょっとピンぼけだけど・・・
ホント、ふとリゾート地に来たかのようなこの風景
20170505_212746s.jpg


そんな気分に浸っている暇もなくWings of Timeの時間になり
慌てて席に着く

20170505_222830s.jpg

水と光と音楽のショー

20170505_220648s.jpg

森に迷い込んだ女の子と男のがワシと共に世界&時空を旅すると言う内容

20170505_221211s.jpg

約20分間のショーを間近で見る事が出来て
迫力と涼しさでとても快適に楽しめるショーでした

20170505_221614s.jpg

20170505_221821s.jpg

20170505_221936s.jpg

これは是非お勧めします


これでセントサ島での1日も終了
モノレールで本島に戻り
VivoCityのタクシースタンドからタクシーでサッと帰宅して
1日中外で過ごしてべたべたになった体をシャワーで流し
楽しかったけれど体力的にちょっと疲れた今日も終わり

あっと言う間にシンガポール滞在も残り半分・・・早いな・・・

明日は土曜日
のんびり過ごす事に決めて皆バタンキュー


posted by meow at 22:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

コットンパールのブレスレット


今日は久し振りにスッキリ晴天で汗ばむ陽気でしたね

寒いの苦手、春は好きだけど花粉が・・・と言う私は
今の時期が一番好きです
朝晩は涼しいから気持ち良く眠れて
昼間は半袖1枚でちょっと汗ばむくらいがちょうど良い

そんな訳で、張り切って夏のビーズアクセサリー制作してます

夏は袖が短くなるので腕回りがちょっと寂しくなりますよね
と言う事でコットンパールのブレスレット

201705-03s.jpg
素材:コットンパール、ガラスパール、チェコビーズetc

今年は大きめのコットンパール(12mm)を中心に
動きが出るようにビーズ達をチェーンにぶら下げて
同系色でまとめてみました

201705-04s.jpg

アジャスターチェーンをつけているので
長さはお好みに合わせて調整頂けます


posted by meow at 16:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ビーズアクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

シンガポール旅行記:3日目


5月4日(木)

私達が滞在中はお仕事のお休みを取ってくれていた父
でも今日だけは外せない仕事があって出社するとの事
そして一旦出社してから少し遅めの朝食を一緒にする為に
会社近く(家の近くでもある)のION地下のフードコート
Food Operaで待ち合わせ

20170504-03s.jpg

それぞれが好きな物を食べられるフードコートってホントありがたい

軽めの朝食にしたかった私と娘は二人で飲茶を半分こ

チャーシュー饅
20170504-01s.jpg
実は中華のチャーシューは甘くて癖があって少し苦手
嫌いじゃないけど、やはり大好きではなかった・・・

黒ゴマあんまん
20170504-02s.jpg
甘過ぎず、黒ゴマ餡がとろ〜っとしていて美味しかった

このIONは比較的新しい建物で
IONが建っているOrchardとScottsの角はずっと空き地で
緑が広がっていて、様々なイベントが開催されたり
人々のちょっとした憩いの場にもなったりしていて
シンガポールの中心街にポコッと空いた空間が特徴的だった

今はこんなに大きな建物が建ってOrchardの景色がガラリと変わって見える


父は仕事に戻り、私達は一旦帰宅して洗濯物を干し
今度はバスでHolland Villageへ

以前住んだ事のある家の近くのエリアで
ここにあるショッピングモールにはちょっとしたアジアのお土産物屋さんが
沢山入っていて、日本から人が来たりすると一緒に買い物に出掛けていた

2年前にシンガポールを訪れた時には再開発されて
昔ながらのお店がもうなくなっていて
知人がやっていたバリや東南アジアの素敵な雑貨屋さんも閉店していて
さほど見たい物がなさそうと聞いていたので行かなかったけど
今回はちょっと気になって8年ぶりに行ってみた

予想通り?やはり欲しい物があるような素敵なお店はなかった・・・
綺麗にはなっていたけれど・・・残念

でも裏手にあるホッカセンター(屋外フードコート)は変わらず
昔ながらの雰囲気と値段にびっくりした
嬉しかった

20170504-0as.jpg

イスラム教徒も多いシンガポールならでは
食べ終わった食器を下げて置く台(写真中央辺り)も
Halal用とNon-Halal用に分けられていた
今まで気付かなかったな・・・

娘は海難鶏飯
20170504-05s.jpg
我が家のソウルフードとも呼べる皆の大好物

私はワンタンミー
20170504-06s.jpg
要するに中華のワンタンラーメンなのだけど
こんなにシンガポール料理屋さんが増えた東京でも
未だにこの類のミースープ(ラーメン)だけはお目にかかった事がない
特に癖もないし食べやすくて日本人好みだとは思うのだけど
何故かなぁ?
どなたか、食べられるお店をご存じだったら教えて下さい

私はグリーンアップルジュース
娘は前回のシンガポール旅行で気に入ったシュガーケーンジュース
20170504-04s.jpg
さとうきびジュースです
さとうきびを2カット分、機械でギューっと絞って漉すだけの
シンプルでほんのり甘い飲み物


このところ昼間に降る傾向にある雨が、今日はかなりの豪雨で
丁度Holland Villageに向かうバスに乗っている時に降り始め
到着した頃には土砂降り・・・
道路を渡らなくちゃならないのに
持っていた折り畳み傘も役に立ちそうにない降り具合・・・
と思ったら、ここにも地下鉄が出来ていて
バス停から地下を通って反対側に渡り
Holland Villageのショッピングセンターに入れたのです


昼食を食べ終わった頃には止み
今度はMRTでHolland VillageからSomersetまで戻って帰宅

主人と娘は午後ののんびりタイムをマンションのプールで過ごし
私はお洗濯をしたりお掃除をしながら父の帰りを待ち
お夕飯はClarke Quey近くにあるChao Shan Cuisineと言う
中華の潮州料理屋さんに、父の友人一家にご招待頂きました

潮州らしいお料理の数々を美味しく頂き
ワインも沢山飲んで
楽しい会話
もう苦しいくらい食べ過ぎて・・・
素敵なひと時を過ごせた事をLimさん一家に感謝です


子豚の丸焼き
20170504-12s.jpg
生後8カ月以内の子豚のロースト
皮も油も臭みがなく柔らかくて、お肉が殆どまだついていない
と言う事で、子豚のローストが好まれるそう
これで$200程するそうです

ガルッパ蒸し
20170504-13s.jpg
シンガポールの中華料理では一般的な魚料理
でもこの黒っぽい色のガルッパは高価で珍しいそうです
そう言えばいつも食べているのってもっと白っぽかったかな?


食べ過ぎと、いつもと違うサイクルのせいか
胃が痛くなった夜・・・
そしてこの日から毎日のように夕方になると胃がキリキリ・・・
でも頑張って食べます
ビールは我慢しても、折角だから食べて来ましたよ〜


posted by meow at 23:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする